Technologies

⽇本全国の糖尿病専⾨医の診療記録ビッグデータを活⽤し、専門医が過去に行った治療内容の大規模データを機械学習させ、特定の診療場面において、一般医(非専門医)を超えた専門医レベルの方針決定が可能な人工知能(AI)システムを開発した。機械学習された AI は、初期治療にインスリン療法が必要かの判断について、専⾨ 医と同等レベルの判断ができることが⽰され、その正解率は⾮専⾨医を⼤幅に上回ることが明 らかとなった。本研究結果から、診療現場における重要な治療⽅針決定に関して、機械学習による診療⽀援システムが構築可能であることが⽰された。

jp
Technologies
1