利用会員・特別会員

人工知能研究開発ネットワーク(AI Japan R&D Network)は、3つの中核会員に加え、人工知能(AI)に係る研究開発などの取組を行う大学・公的研究機関等の利用会員、特別会員から構成されます。

【利用会員】:人工知能(AI)に係る研究開発などの取組を行う大学・公的研究機関(資金配分機関は除く)
【特別会員】:中核会員・利用会員以外であって、入会が承認された法人(資金配分機関など)

参加を希望される大学・公的研究機関の方は、こちらまで。
(民間企業、外国機関等の参加の在り方については、今後検討します。)

<会員数と各大学・機関におけるAI研究開発の取組の概要>

【利用会員】106会員
・大学(国立大学、公立大学、私立大学):83大学
・公的研究機関:23機関

【特別会員】3機関

Updated: 2020年8月12日現在

利用会員

大学

公的研究機関

特別会員