発行日:2020.11.13

公開日:2020.11.12

松岡大祐副主任研究員らの論文がアメリカ地球物理学連合のResearch Spotlightに選出

カテゴリー:インフォメーション

執筆:国立研究開発法人海洋研究開発機構

   付加価値情報創生部門 情報エンジニアリングプログラムの松岡大祐副主任研究員(国立研究開発法人科学技術振興機構さきがけ研究者)らの執筆した大気重力波に関する論文が、アメリカ地球物理学連合(AGU)のResearch Spotlightに選出され、機関誌Eosにて紹介されました。
【執筆:松岡 大祐副主任研究員(JAMSTEC 付加価値情報創生部門 / JSTさきがけ),渡辺 真吾センター長代理(JAMSTEC 地球環境部門),佐藤 薫教授(東京大学大学院理学系研究科),川添 祥博士(北海道大学大学院理学研究院),Wei Yu大学院生(トロント大学),Steve Easterbrook教授(トロント大学)】