公開日:2020.06.25

松岡大祐副主任研究員らの論文がPEPS The Most Downloaded Paper Award 2020を受賞

カテゴリー:インフォメーション

執筆:国立研究開発法人 海洋研究開発機構

付加価値情報創生部門 情報エンジニアリングプログラムの松岡大祐副主任研究員(国立研究開発法人科学技術振興機構さきがけ研究者)らの執筆した論文が、地球惑星科学分野の学術論文誌「Progress in Earth and Planetary Science(PEPS)」にてPEPS Most Downloaded Paper Award 2020に選ばれました。