発行日:2020.06.05

公開日:2020.06.29

移動体データ形式「MF-JSON形式」が地理空間情報の国際標準として採択

カテゴリー:インフォメーション

執筆:国立研究開発法人 産業技術総合研究所

産業技術総合研究所 人工知能研究センターと日立は、人や自動車などの移動体の位置情報の時間変化を表す新たな移動体データ形式「MF-JSON形式」を地理空間情報の国際標準化団体OGCに共同で提案し、国際標準仕様として採択されました。本形式により多様な移動体情報をより高精度に共有できるため、さまざまな業界における人やモノの移動データの普及や利活用拡大が期待されます。